2015年発売のHuawei製Nexus、ディスプレイはサムスン製の2KのOLED

201505111111

先日、今年中にh津梅されると言われている2機種のネクサス・スマホのうち、1機種Huawei製になるという件についてお伝えしましたが、これについてさらに詳細なリーク情報が浮上しました。

DigitalSpyが伝えたもので、これによると、2015年のファーウェイ製「Nexus」に搭載される5.7インチディスプレイはサムスン製のOLEDになるとのこと。
解像度は 1440 x 2560の2Kとなるようです。

同社は今年中にリリースされるタブレット「Huawei Mate 8」にもサムスン製の2Kディスプレイを採用されるという噂があるので、可能性としては十分にありえると思います。

そういえば、昨年発売されたモトローラ製の「Nexus 6」も有機ELでしたが、今後ネクサス・シリーズはOLEDディスプレイがメインになっていくのでしょうか。