スマホ評価・不具合ニュース

スマートフォンやタブレットについての評価や不具合情報、比較などを口コミ中心でお届けします。

*

Xperia Z5、すでに発熱問題勃発。非4K動画でも2分ほどでカメラ落ち。返品報告も

   


201510051335

ソニーの新型フラッグシップ、「Xperia Z5」。

Z5 Compactは北欧先行発売だったようですが、Z5はイギリスが一番早く発売されているようですね。

このXperia Z5、イギリスではすでにゲットしたユーザーからの口コミが続々と集まってきており、やはり、発熱問題はかなり深刻な模様です。

もちろん、4K動画撮影で発熱によりカメラが強制終了する、というのはZ3や他メーカーの機種でも複数の報告が挙がっています。

ただ、Z5では通常の1080p動画撮影でもカメラ落ち問題が報告されており、その際の動画も投稿されています。

2分ちょっとの撮影でカメラが発熱により強制終了しているのが分かります。

ちなみにこの際の撮影条件は1080pxでフレームレートは60fpsだったとのこと。

スポンサーリンク

201510051337

ご覧のように、カメラが強制終了した直後のカメラ・レンズ周りの温度が50℃近くまで上昇しています。

 

表面温度がここまで上がるということは、内部はさらに熱くなっていると思われ、これはやはりちょっと異常だと思います。

Z5はヒートパイプ2本でかなり発熱対策がされているとの話でしたが、それもあまり効果がない、ということでしょうか。

一方、同フォラムではZ5 Compactについても報告があがっており、こちらは10分程度の4K動画撮影ならば特にカメラ落ちといったトラブルは発生していないようです。

同じCPUなのにも関わらずボディーの小さいZ5 Compactの方が熱問題が少ない、というのはちょっと意外ですね。

国内でもau版やドコモ版Z5は実機が店頭に出回り始めていますが、一部では確かに発熱やそれが原因のカメラ落ち報告も出てきています。

もちろん、まだサンプルサイズが小さいので、個体差や環境差によって発生の有無が分かれる可能性も十分にあります。

ただ、Z4での前科があるS810を搭載の機種ということで、要注意の症状であることは確かだと思います。


 - Xperia Z5, Xperia Z5 SO-01H docomo, Xperia Z5 SOV32 au, カメラ落ち・強制終了, 不具合, 発熱・過熱, 評価, 評判