スマホ評価・不具合ニュース

スマートフォンやタブレットについての評価や不具合情報、比較などを口コミ中心でお届けします。

*

AQUOS R、最大の魅力は2年間の最新Android OSアップデートの提供保証

   


201704181008

本日シャープが発表した新型AQUOS、AQUOS R。

いままでZETA (ドコモ)、SERIE (au)、XX (ソフトバンク)とキャリアごとに分けていたシリーズ名を統一し、ちょうどXperia ZシリーズやXZシリーズのように3キャリア共通のハードウェアで展開するということですね。

国内キャリアから夏モデルとしてリリースされることはほぼ確実で、Snapdragon 835搭載の国産スマホとしてはXperia XZ Premiumに次ぐ2モデル目ということになります。

さてそんなAQUOS R、詳細スペックや新機能は別にして、従来のAQUOSシリーズから大きく「進化」した点があります。

スポンサーリンク

それはこのAQUOS Rシリーズでは今後、発売後2年間はOSのアップデートを保証する、という点。

ご存知のように、従来のAQUOSフラグッシップはほとんどのモデルでAndroid OSのアップデートは1度きりでしたが、2年間ということは基本的には2回のメジャーOSアップデートが約束されるということになります。

つまり、よほどリリースのタイミングがズレない限り、例えば今回の初代AQUOS RはAndroid O (Android 8.0)だけでなく、Android P (Android 9.0)までアップデート対象になる、ということになります。

OSアップデートのサポート期間は一部のユーザーにとって購買判断する上で重要な要素。そういった意味で今回AQUOSフラッグシップを”R”に統一したというのは大きな意味があるように思います。

やはり微細な違いとは言え、ハード面で異なる3モデル(ZETA、SERIE、XXx)のアップデートを提供する、というのは結構負担になっていたのかもしれませんね。

 


 - AQUOS R SH-03J docomo, AQUOS R SHV39 au, au スマホ 評価, スマートフォン, 比較, 発売日・リリース時期, 評価, 評判