スマホ評価・不具合ニュース

スマートフォンやタブレットについての評価や不具合情報、比較などを口コミ中心でお届けします。

*

2017年版の新型Xperiaは4GB RAMが確定、Xperia XZ1か?MWCで発表のフラッグシップとされる実機画像がリーク

   


ソニーの2017年版新型Xperiaのフラッグシップモデルとされる機種の実機画像がリークされていました。

201702091230

異なる4つの機種がモデルが写っており、以前、MWCでは5モデルが発表といった情報もあったので、ひょっとしてこの内の4モデル?とも思ったのですが、どうやら右上はカラーからしておそらくXperia Z4(Z3+)、左下はサイズからするとXperia Z5 Premium(もしくはXperia Z Ultra)のように見えます。

一方、右下と左上の機種は見たことがなく、特に右下のモデルはXperia XZと同じチューブ型デザインですが、フロントカメラのレンズが相当大きいですね。

201701032019

上部ベゼルの保護シート内側にできている気泡から、これが最初の画像の右下に写っていた機種と同じものであることがわかります。

そして注目すべきはメモリ。4GB RAM搭載となっています。

2017年版のXperiaのRAMついては先日発見された「G3221」というミッドレンジモデルのベンチマークでも4GBを搭載でしたが、まさにこれが改めて確認されたことになります。

ちなみに以下の2つの画像については正直意味不明。

201702091214


ゴールドとグリーンの機種はXperia Z5に見えます。

201702091213

部品メーカーからのリーク画像とのことなので、これはバックパネル部品でしょうか。

なお、このモデルは今月末のMWC 2017で発表される「フラッグシップ」とのこと。

201702091220

MWC 2017ではXperia XA/1XA2(G3121)やXperia X1/X2が発表される可能性はかなり高まっていますが、これらはスペック的にもフラッグシップとは程遠い存在。

よって、このモデルが本当にフラッグシップだとすると、Xperia XZ1、あるは先日もお伝えしたXperia XZ Premiumでしょうか。

ただ、これが仮にフラッグシップではなく、XAの後継機といったローミッドモデルであっても4GB RAMの搭載は確実。

よって、今年リリースされるXperia Xシリーズのハイエンド機種には最低でも4GB RAM、ひょっとするとそれ以上のメモリが搭載されるかもしれませんね。

ソース


 - Xperia, Xperia X Performance, Xperia XZ, Xperia XZ Premium, Xperia XZ1, Xperia XZ2, 新型・次期Xperia